💫今の貴方へ 『通過儀礼』

💫今の貴方へ  2024/2/8
『儀式』
⁡
光の時代に 入って
地球が 次元上昇を
始めた今
⁡
貴方がたが
霊的に目覚め
覚醒する時です。
⁡
⁡
目覚めている人達は
それぞれの課題を
克服し
成長する時です。
⁡
⁡
霊的に目覚め
ある程度成長し
浄化が進み
自立し
カルマを清算し 昇華に努め
アセンションを目指す人達は
⁡
聖なる統合を
⁡
果たしていく時です。
⁡

聖なる統合は
アセンションの為の
通過儀礼です。
⁡

真実の愛に
目覚めてください。
⁡
⁡
魂のかたわれ
ツインフレームとの出逢いには
エネルギー交換が
始まります。
⁡
⁡
陰陽のエネルギーの
統合が始まります。
⁡
⁡
始まらない場合
⁡
相手が
真実の愛の相手では無いか
⁡
または
それを 阻んでいるものが
あります。
⁡
⁡
阻んでいるものは
⁡
過去世で
闇の時代に 引き裂かれ続けて
傷つき トラウマになり
再び傷つくことを恐れ
⁡
エネルギーを受け取らない
⁡
真実の愛を拒む
⁡
と決め込み
自ら闇契約に
なっている場合があります。
⁡
⁡
または
多次元 過去世で
闇の勢力と
秘密裏の闇契約を交わした為
⁡
真実の愛の相手を
分からなくする契約
⁡
真実の愛のエネルギーを
受け取らない契約
⁡
偽の相手
たいていは
⁡
元々魂の近い相手
魂の同志の仲間達ツインレイ等や
⁡
過去世 多次元でパートナーだった
親密な関係性を持つ相手が
⁡
利用されて
真実の相手と
思い込むよう
⁡
全チャクラを コードで繋ぎ
今世 親密な関係を
築くよう約束していたり
します。
⁡
⁡
これらの場合
それらの闇契約を
解消し 浄化し
癒していくと同時に
⁡
闇のマインド
闇の思考パターンから
⁡
光のマインド
光の思考パターンへ
⁡
エゴ 恐れ 不安
支配 コントロール 偽りから
⁡
無条件の愛 真実 信頼
感謝 希望 調和へと
⁡
変えていく必要があります。
⁡


⁡
その他の要因として
⁡
転生の数が 少ない為
精神性が 幼く
聖なる統合を果たすには
性エネルギーを
受け取る準備が 出来ていない
期が熟していない
場合もあります。
⁡
⁡
その場合
現状維持で
満足するのでは無く
⁡
転生が 少ない分
急激な変化をしなければならず
常に 向上心を持って
⁡
根本から
価値観
思考パターン
生活習慣を 変えていく
⁡
より一層の 努力が
必要に なります。
⁡

まず
変化 変容を受けいれ
⁡
それぞれが
⁡
浄化を進めて
⁡
依存
執着
利己的では無い
⁡
自分自身と 相手を
⁡
無条件の愛で
⁡
愛するよう
⁡
相手に
期待 依存するのでは無く
⁡
自分自身で
自分を満たして
⁡
自立し
⁡
成長することが
⁡
不可欠に なります。
⁡
⁡

今 真実の愛の相手と
聖なる統合を果たして
アセンション出来る準備を
整えてください。
⁡
⁡
今まで 闇が 支配していた時代は
闇からの 妨害により
⁡
上手くいかなかったり
⁡
出逢うことすら
⁡
難しかったでしょう。
⁡

今は
統合の時であり
⁡
真実の愛に目覚めて
聖なる統合を
果たし
⁡
それぞれの
マスター存在達の分霊達は
統合を 進め
サナトクマラとして一体化を
進める時です。
⁡

皆が
統合を進めて
キリスト意識を形成し
地球と 人類のアセンションに
貢献していく時です。
⁡
⁡
私たち
光の高次元が
貴方がたを 祝福し
サポートします。
⁡
⁡
          女神イシスからのメッセージ

 

f:id:LISAponalc:20240208093946j:image

 

   
                    トップページに戻る
https://lisaponalc.hatenablog.com/entry/2020/03/03/235155
 
⁡
    
                     トップページに戻る
https://lisaponalc.hatenablog.com/entry/2020/03/03/235155
 
⁡
#💫今の貴方へ
#今の貴方へ
#今のあなたへ
#女神イシスからのメッセージ
#儀式
#聖なる統合
#アセンションの為の通過儀礼
#ツインフレーム
#魂が近い存在
#ツインレイが利用される
#闇契約
#秘密裏の闇契約
#闇の勢力と交した闇契約
#闇のマインド
#闇の思考パターン
#光のマインド
#光の思考パターン
#闇の時代
#光の時代
#統合する時
#エネルギー交換
#魂のかたわれ
#真実の愛の相手
#アセンションを目指す
#カルマの清算
#浄化を進める
#性エネルギー
#陰陽の統合
#キリスト意識を形成
#サナトクマラとして一体化
  

⁡
   

 
⁡
⁡
⁡
   

 
⁡
⁡
  

⁡
   

 
⁡
⁡
⁡
   

 
⁡
⁡

⁡
⁡
⁡