💫今の貴方へ 『過去世・現世の力』

💫今の貴方へ    2024/4/5
『過去世・現世の力』
⁡
貴方は 時々
何かの際に ふと
そんなはずは無いのに
⁡
これは 見た事がある
⁡
昔も していた事がある
⁡
この場所を 知っている
⁡
初めてでは無い
⁡
と言った
⁡
既視感
⁡
不思議な感覚を
覚える事があるはずです。
⁡
⁡
それは
過去世での記憶が
⁡
顕在意識は転生の度に
リセットされても
⁡
魂の中には
潜在意識として
記憶されており
⁡
それが 蘇ってくるからです。
⁡
⁡
それは
知識や
知恵
技術
体験もです。
⁡
⁡
貴方が 今世
⁡
興味が惹かれるもの
⁡
楽に 覚えられるもの
⁡
初めての割に
容易にできるものは
⁡
過去世で
又は 多次元で
かつて 貴方は
修行 習得し
既に 身につけていたからです。
⁡
⁡
一流 天才 神童と
呼ばれる人達は
5代は 転生で
同じ事をしてきた魂です。
⁡
⁡
それらは
今世の 使命とも
密接に 関わってきます。
⁡
⁡
それを
極める
深める
広める
正す
統合する為等
⁡
今世の使命そのものの場合も
ありますが
⁡
今世の本来の使命を果たす為に
⁡
顔 立場 名声を 広報的に用いたり
⁡
生活手段 資金源になったり
⁡
使命を果たす際に
補足的に 役立ち
利用することも あります。
⁡
⁡
それらは
皆 貴方自身の 才能であり
⁡
内部資源として
貴方を
豊かにするものです。
⁡
⁡
眠っている
才能 記憶 技を
目覚めさせて
自由に 引き出し
活用してください。
⁡
⁡
今 出来る
最善の努力をして
⁡
それでも
戻らない場合
⁡
焦らなくても
その時が来たら
必要が 満たされます。
⁡
⁡
それは
過去世の貴方からの
贈り物であり
⁡
今世の貴方の賜物なのです。
⁡
⁡
統合して
今世に 活かしてください。
⁡
⁡
中には
能力だけではなく
⁡
迫害や 虐待 拷問 処刑 死別等
辛い体験と共に
傷や トラウマ 思い込みも
引きずっているかもしれません。
⁡
⁡
それらは
癒す必要があります。
⁡
⁡
中には
闇契約となって
今世の貴方の進化や 自立 成長を
阻んでいるかも知れません。
⁡
⁡
それは 然るべき形で
解消する必要があります。
⁡
⁡
また
今世 自覚が無くても
⁡
過去世
⁡
多次元
⁡
5次元の
闇のアストラル界において
⁡
闇の霊団 闇の勢力と
交わした
秘密裏の闇契約があると
⁡
今世 光として
活動しようとする際に
呪いとなり
⁡
妨害 邪魔 反対 困難が生じ
⁡
光の時代の今
光の顕在意識を持つ魂にとって
致命的なものとなって
心身の不調や
苦しい人生を 歩むか
⁡
秘密裏の闇契約の履行により
本人の
光の顕在意識の自覚無しに
⁡
エゴ プライド 強欲 野望を
利用され
⁡
恐れや 不安 妬み 怒り 恨みを
煽って
⁡
憑依され 乗っ取られて
マインドが 闇に支配され
⁡
本人は知らずに
⁡
潜在意識により
闇の思い通りに動き
⁡
光からと思い込んだ
光を装った

闇のサポート

闇の力で
⁡
華々しく活躍し
豊かさ 成功を
味わっている場合も
あります。
⁡
⁡
それを望まない魂は
限られた恩寵の今
光への愛
深い認識に基づいて
⁡
速やかに
⁡
適切に
⁡
解消してください。
⁡
⁡
良くも
悪くも
過去世は
貴方の潜在意識の中に 存在し
⁡
今の貴方に
密接に
影響を 与えています。
⁡
⁡
自覚のある無しに関わらず
⁡
必要なものは
目覚めさせて
引き出して 活用し
⁡
不要なものは
浄化や 癒し 解消
する必要があります。
⁡
⁡
顕在意識と 潜在意識を
統合させて
⁡
光の時代の これからは
魂全体で
選択し
表現し
活動してください。
⁡
⁡
                 女神イシスからのメッセージ

 

f:id:LISAponalc:20240405094446j:image

 

   
                          トップページに戻る
https://lisaponalc.hatenablog.com/entry/2020/03/03/235155
 
⁡
#💫今の貴方へ
#今の貴方へ
#今のあなたへ
#女神イシスからのメッセージ
#過去世・現世の力
#過去世
#多次元
#潜在意識
#光の潜在意識
#魂の記憶
#傷トラウマ
#闇契約
#秘密裏の闇契約
#闇の霊団闇の勢力
#浄化と癒し
#契約を解消
#眠っている能力
#光の時代の今
#恩寵の時
#心身の不調
#呪いとなる
#闇のアストラル界
#今世の使命
#過去世からの贈り物
#賜物
#統合して活かす
#自分の内部資源
#能力を活かす
#光を装った闇のサポート
#憑依
#マインドを支配される 


⁡
   

⁡
   

 
⁡
⁡
⁡
   

 
⁡
⁡
⁡
   

⁡
   

 
⁡
⁡
⁡
   

 
⁡
⁡

⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡
⁡